ご来場者アンケート集計結果

出版1周年記念シンポジウム『ローカルファーストが日本を変える』へは実に1,020名の方がご来場いただき、420名の方が配布したアンケートにご回答くださいました。
※グラフをクリックすると大きな画像が表示されます

Q1. 当シンポジウムを何で知りましたか?

  • 新聞・タウン誌など: 25
  • ポスター・チラシ: 37
  • 案内状・DM: 82
  • 知人の紹介: 206
  • その他: 71
Q2. 「ローカルファースト」という言葉を聞いたことがありましたか?

  • ある: 237
  • ない: 184
Q3. 今日の話を聞いて「ローカルファースト」に興味を持ちましたか?

  • 興味を持った: 330
  • 興味がわかなかった: 3
  • どちらともいえない: 20
Q4. あなたが実践できる「ローカルファースト」とは何でしょうか?
(複数回答可)

  • 地元の商店・飲食店を利用する: 317
  • 地元の食材を使う: 228
  • 環境に優しいことを選択する: 137
  • 地元の食材を使う: 228
  • 地域について知る: 242
  • まちづくりについて考える: 202
  • 地域のコミュニティに参加する: 144
  • その他: 22

その他回答の具体例 

Q5. 地元で「ローカルファースト」だと思う商店・飲食店を教えてください。
  • なんどき牧場
  • 熊や
  • EBOSHI – えぼし
  • 網元料理あさまる, 漁師伝説あさまる, すし処あさまる, あさまる酒場きらり
  • 加納食堂, 加納食堂, からあげセンター
  • 快飛(かっとび), 北村水産
  • MOKICHI, MOKICHI trattria – モキチ, モキチトラットリア
  • 熊澤酒造(湘南ビールなど商品含む)
  • Pacific Deli – パシフィック・デリ
  • わいわい市や朝市ほか、農協や農家直営を含む各種直売所、青空市、生協など

全部で152件の回答があります 

Q6. その他のご意見、ご感想、今後ローカルファースト研究会に期待する事業などがあればお書きください。
  • 皆が少しの関心をもてれば心も豊かになると思います。主役は自分だの気持ちをもって!! (50代男性・自営業・秦野市)
  • 初めてシンポジウムに参加させていただいて勉強になることばかりで貴重な経験になりました。これから誇れる茅ヶ崎市民の1人になれるよう地域に貢献し、ローカルファーストを肝に命じて活躍していきたいと思います。 (20代男性・学生・茅ヶ崎市)
  • 大好きな茅ヶ崎の町がより地域のニーズにあった町になる。すばらしいことです。ローカルファースト思想が、茅ヶ崎の新しい町を作る可能性を信じたい。今回参加でき学びがありました。茅ヶ崎の広報にも出して下さい。 (50代男性・会社員・茅ヶ崎市)
  • 人口減少時代の自治体、ちがさきのまちづくり、これからの大変な時期だと思う。「Localfirstglobalsecond」このフレーズでローカルファーストの意味がわかった気がします (30代男性・茅ヶ崎市)
  • 様々なサークルや地域活動をやっておりますが、時には負担に感じているというのが正直な気持ちです。しかし今日のお話をお聞きして自分のやっていることはムダではない。地域に貢献しているという意識を持って新たな気持ちで取り組もうと思いましたいい刺激をありがとうございました!! (70代以上男性・茅ヶ崎市)
  • 本はとても充実した内容で興味深く読ませていただきました。おかげさまでコンビニに行く回数減りました、今後の続編に期待しています。新たな価値観、ライフスタイルをまた教えて欲しいと思います。 (30代男性・公務員・茅ヶ崎市)
  • ローカルファーストジャーナルがおもしろかった、「食」のワークショップでは皆さん食のこだわり、育ったところで商売をさせてもらい自分が町のためにできる事など少しずつ忘れかけていたことを思い出させてもらい良かったです。 (50代女性・会社員・神奈川県内)
  • 町づくり人として生きること真剣に考える大切を大切さを感じました (60代女性・茅ヶ崎市)
  • ローカルファーストの視点を取り入れたイベントなどをたくさん開催していただき、多くの方にローカルファーストの考え方に触れていただきたいと強く思いました。 (40代女性・主婦・藤沢市)
  • 近所でも一人暮らしのお年寄りが増えている事が以前から気になっておりました。行政が事務的に対策するのではなく、ローカルファーストのような地域のしくみとして交流できる流れは受け入れやすく期待の持てるしくみだと思いました。自分のできる事を探したいと思います。 (30代女性・デザイナー・神奈川県内)
  • 本を購入して読んでから、より地域(茅ヶ崎)を第一に考えるようになりました。今回のシンポジウムに参加して、その気持ちが強くなったのと同時にこの考えを茅ヶ崎から発信して日本全国に広がると日本はもっと良い国になるのではないかと思います。そしてそれに少しでも貢献していきたいなと思いました。本日はありがとうございました。 (30代男性・会社員・茅ヶ崎市)
  • 地産地消を常に心がけていますが、今回のシンポジウムでより大切なことは何かを学ばせてもらいました。友人にも教えてあげたい。生活を楽しみながらローカルファーストを推進して行きたいです。 (60代女性・主婦・藤沢市)
  • 今は誰がどこで作ったか?を分からずに商品やサービスを購入することがほとんどです。それはイコール「不安」です。ローカルファーストでそういった要素が見える分かるのは「安心」してつながると思います。大切にしたい考えだと思いました。 (30代男性・会社員・神奈川県内)
  • やはり個性が大事である思います。便利だけでは未来は潤わないと思う。 (40代男性・自営業・茅ヶ崎市)
  • ローカルファーストジャーナルおもしろかったです。ママたちのメッセージ今後も伝えていっていただきたいです。 (40代女性・会社員・茅ヶ崎市)
  • ローカルファーストの考え方、住民が取り組むことが可能な具体的な内容、を広く普及活動をしていただきたい。主役や市民一人一人!を忘れず意識して日常を過ごします。 (70代以上男性・無職・茅ヶ崎市)
  • 若い人から老いた人まで元気にくらせる街に!人生は楽しくは良い言葉です。茅ヶ崎の良い所をもっとさがして下さい。 (50代女性・茅ヶ崎市)
  • 地産地消、経済の流れを地元で回す意識ひとつで結局心の豊かさにつなげられると思いました。 (30代男性・会社員・寒川町)
  • 一人一人が考えるローカルファースト、そして自分を育ててくれた町をこれからも自分たちがつくり育てていく事が大事であると思った。 (50代男性・茅ヶ崎市)

全142件の回答を見る 

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status