第1回 出版1周年記念シンポジウム ~ ローカルファーストが日本を変える ~

茅ヶ崎から発信する新しいまちづくりのカタチ

entrance-free_20150311

開催日
2015年3月11日(水)
会 場
茅ヶ崎市文化会館 大ホール access»
時 間
17:00 ~ 19:00 (開場 16:30)

ご来場者アンケート集計結果 »

ローカルファーストは人生を楽しく生きる『魔法の言葉』~登壇者一覧

杉山愛
杉山 愛 さん
NPO法人 パームインターナショナル湘南 理事長
Profile
4歳でラケットを握り、15歳で日本人初の世界ジュニアランキング1位に輝く。
17歳でプロに転向し、34歳まで17年間のプロツアーを転戦。グランドスラムでは女子ダブルスで3度の優勝と、混合ダブルスでも優勝を経験し、グランドスラムのシングルス連続出場62回の世界記録を樹立。オリンピックには4回連続出場。2009年10月、東レパンパシフィックオープンを最後に現役を引退。
2010年、第1回ユースオリンピックでは日本人で唯一「アスリートトールモデル」に就任し世界中の若い選手に指導的役割を果たす。
情報番組のゲストコメンテイター、グランドスラムのスペシャルコメンテイター&解説、2011年11月3日入籍し公私ともに活躍。
杉山愛ジュニア育成基金を立ち上げ、16歳以下の女子選手をサポートする『Road to Grand Slam』プロジェクトを始動させる。
秋山弘子
秋山 弘子 さん
東京大学 高齢社会総合研究機構 特任教授
Profile
イリノイ大学でPh.D(心理学)取得、米国の国立老化研究機構(National Institute on Aging)フェロー、ミシガン大学社会科学総合研究所研究教授、東京大学大学院人文社会系研究科教授(社会心理学)、日本学術会議副会長などを経て、現在、東京大学高齢社会総合研究機構特任教授。
専門=ジェントロジー(老齢学)
高齢者の心身の健康や経済、人間関係の加齢に伴う変化を20年にわたる全国高齢者調査で追跡研究。
近年は超高齢社会のニーズに対応するまちづくりにも取り組む。超高齢社会におけるよりよい生のあり方を追求。
松本大地
松本 大地 さん
株式会社商い創造研究所 代表取締役
Profile
1952年、神奈川県生まれ。山一證券、鈴屋にて金融、小売りビジネスを経験。1988年、丹青社入社。商業施設のプロジェクトマネージャーを経て、マーケティング研究所所長に就任。
2007年、商い創造研究所を設立。街づくりから商業施設のマーケティング、プランニング、業態開発、プロデュース業務を推進。
日経MJや繊研新聞等業界紙での連載、FM番組のパーソナリティー、大学でのマーケティング講義を担当。
米国・オレゴン州ポートランド研究を続け、近著に「最高の商いをデザインする方法」(エクスナレッジ社)がある。
関幸子
関 幸子 さん
株式会社ローカルファースト研究所 代表取締役
Profile
一般社団法人震災復興ワークス、内閣府経済社会総合研究所客員研究員
三鷹市役所で図書館10年、企画5年、産業政策12年の経験を持つ。1999年中心市街地活性化法によるTMOとなるまちづくり会社設立、日本初の公設型SOHOインキュベーション施設「三鷹産業プラザ」の企画、建設、運営を行う。
2007年に秋葉原タウンマネージメント株式会社専務取締役就任し、都市型広告モデル事業開始。その後2009年に株式会社ローカルファースト研究所を設立し、地域資源を活かした地域産業創出の支援に取り組む。
地域活性化に関する関係閣僚会合地域プラットフォームワーキングチームメンバー。
平将明
平 将明 さん
内閣府副大臣
Profile
東京四区選出の衆議院議員。
現在四期目であり、内閣府副大臣として地方創生、国家戦略特区、クールジャパン戦略などを担当している。まち・ひと・しごと創生本部幹事会議長代理。元東京青年会議所理事長。
早稲田大学法学部卒業後、民間企業を経て実家である大田青果市場の仲卸『山邦』の三代目に就任。中小企業の経営に取り組む中、国の金融政策などに課題を感じ、社団法人東京青年会議所(東京JC)に入会。
社会、行政への働きをより具体化するため、2005年に衆議院議員選挙に出馬し、初当選。
経済産業大臣政務官、内閣府大臣政務官なども務め、諸問題への精力的な取り組みを高く評価されている。
服部信明
服部 信明 さん
茅ヶ崎市長
Profile
昭和36年6月5日茅ヶ崎市に生まれる。
茅ヶ崎市議会議員、神奈川県議会議員を連続2期ずつ務め、平成15年茅ヶ崎市長となり、現在3期目。
座右の銘は「初心忘るべからず」。昨年はハワイ州ホノルル市・郡との姉妹都市提携、今年はさがみ縦貫道路全線開通、ゆかりの人物館開館、豊かな長寿社会に向けたまちづくりのスタートなど、地域の活性化・発展が期待できる事業がある。
今後も国内外へ本誌の魅力を発信し、地域の力を元にした魅力的なまちづくりを進めていく。
益永律子
益永 律子 さん
NPO法人 NPOサポートちがさき 代表理事
Profile
37年前、公民館の子育て講座の参加を機に以後、子ども、福祉、まちづくり活動などの取り組みを行う。現在NPO法人NPOサポートちがさき代表理事・事務局長。
多様な人が緩やかに繋がり、新しい価値や化学反応が日々生まれる茅ヶ崎をこよなく愛す。
都築佑介
都築 佑介 さん
公益社団法人 茅ヶ崎青年会議所 理事長
Profile
中学の頃から始めたサーフィンは世界ジュニア大会で入賞する腕前。大会等国内外での見聞を通して茅ヶ崎の良さを実感。
今期の茅ヶ崎青年会議所理事長に就任し、“Big smile for the future! Chigasaki is the big family!”をスローガンに子供たちがたくさんの夢を描けるまちづくりに臨む。
杉本洋文
杉本 洋文 さん
一般財団法人ローカルファースト財団 副理事長
Profile
1952年、神奈川県生まれ。1976年東海大学大学院修士課程修了、(株)計画・環境建築に入社、社長を経て、2004年東海大学教授就任。研究分野は、まちづくり、都市デザイン、木造建築。
内閣府地方自治体の公民連携推進のための手法研究会委員、国交省木造計画・設計基準検討会委員、通産省商店街よろず相談アドバイザー、神奈川県商工観光流通課アドバイザー、茅ヶ崎市豊かな長寿社会に向けたまちづくり検討委員会など多数の委員に就任。
講演は「地域資源を活かしたまちづくり」、「木づかいの建築」など実施。著書は「まちづくりの萌芽」「被災地と共に歩む」などがある。
KANA
総合司会:DJ KANA (ケーナ)
FM YOKOHAMA
コーディネーター:亀井 信幸 さん
一般財団法人ローカルファースト財団 理事長
主催
ローカルファースト研究会
後援 (順不同)
神奈川県
茅ヶ崎市
茅ヶ崎商工会議所
茅ヶ崎市観光協会
公益社団法人茅ケ崎青年会議所
茅ヶ崎市商店会連合会
茅ヶ崎飲食店組合
神奈川新聞社
FMヨコハマ
湘南ベルマーレ
J:COM湘南
湘南リビング新聞社
タウンニュース社
FM湘南ナパサ
レディオ湘南
東海大学出版部
株式会社ローカルファースト研究所
一般社団法人ローカルファースト財団 他

本シンポジウムは神奈川県地域商業ブランド確立総合支援事業の支援を受けております

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss