書籍

書籍

「里山資本主義」 韓国でも注目

里山資本主義(韓国語版)

第3回ローカルファーストシンポジウムで講師を務めていただく藻谷浩介氏の著作、地域資源を生かした持続可能な経済を提案する新書「里山資本主義」(KADOKAWA)が韓国語に翻訳され注目を集めている様子が、1月13日付の朝日新 […]

書籍

茅ケ崎ローカルファーストジャーナル Vol.2

ローカルファーストジャーナル第2号

【ジャーナル第2号の想い】 茅ヶ崎を駆け巡る歴史あるストリート、 そして、住民が必要として形成された商店街。 商店街は一つひとつの顔、一つひとつの商店で作られています。 代が変わり継承する人、茅ヶ崎に何かを求めて新しく移 […]

書籍

茅ヶ崎ローカルファーストジャーナル Vol.1

ローカルファーストジャーナル

【ジャーナル発行の想い】 消費を生み出す事業者、消費の中心にいる主婦(ママ)、 そして未来の事業と消費を担っていく子どもたち。 3つのグループに焦点を当て、ワークショップと グループディスカッションを重ね、このジャーナル […]

書籍

「茅ヶ崎ローカルファーストジャーナル」の編集作業

3月11日のシンポジウムにお配りする「茅ヶ崎ローカルファーストジャーナル」の編集作業が佳境です。 ジャーナルでは、茅ヶ崎の食に携わる方々、消費の中心となるママたち、将来を担っていく学生、子供たちそれぞれにローカルファース […]

書籍

茅ヶ崎歴史快道

茅ヶ崎歴史快道

楊井一滋氏の著書「茅ヶ崎歴史快道」(夢工房発行)が地元の長谷川書店にて好評発売中。著者が自ら歩いて掘り起こした茅ヶ崎の歴史が詰まっています。   長谷川書店 »

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status