シンポジウムのご案内

第1回ローカルファーストシンポジウム
第1回ローカルファーストシンポジウム

私たちローカルファースト研究会は、書籍「ローカルファーストが日本を変える」の出版後、さらなる活動のために研究会を母体とした一般財団法人ローカルファースト財団を2014年6月に設立しました。以降、財団とともに「ローカルファースト」の考えと言葉を広めるための事業を行っています。

第2回ローカルファーストシンポジウム

今年の3月11日に茅ヶ崎市民文化会館大ホールで開催したローカルファースト研究会の第1回シンポジウムでは1,020名の方にご来場いただきましたが、その際、みなさまから頂戴した422件のアンケートの中に、引き続きこうしたイベントを希望するご意見が多かったため、研究会事業として年2回のシンポジウムを計画いたしました。第2回は2015年10月23日(金)に松本大地氏を、2016年3月24日(木)には藻谷浩介氏を招きお話を伺うなど継続した活動を行っています。

第3回ローカルファーストシンポジウム

第1回目のシンポジウムにも登壇された松本大地氏には、さらに掘り下げた形で「茅ヶ崎」のまちづくりについて講演いただきした。全米住みたいまち№1と言われる生活文化都市ポートランドの実例を伺うと同時に、私たち市民が取り組める「茅ヶ崎」のまちづくりとは何かを、みなさんと共に考える機会にできればと思います。

第4回ローカルファーストシンポジウム

茅ヶ崎のまちをよりよくしたい思いはみなさん同じです。豊かな未来のためには、子どもたちが地域に誇りを持ち、地域を優先した選択をしていけることが大切だと考えます。行政、地域、自治会、商店、企業など、それぞれの立場で、それぞれにできることがきっとあります。それを一緒に考えてみませんか。そこに、本当の意味でのまちづくりのヒントがあると信じています。

2015.9.1
ローカルファースト研究会
代表 淺野真澄

 

第1回シンポジウムの模様はこちら »
第2回シンポジウムの模様はこちら »
第3回シンポジウムの模様はこちら »
第4回シンポジウムの模様はこちら »
第5回シンポジウムの模様はこちら »
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status